VOSTOK BLOG

TOP / NEW DELIVERY / WWⅡ....

MIZUNOMIZUNO

02.26

NEW DELIVERYTUE 2013

WWⅡ….

2月も終わろうとしてる頃....

何となく通りに人が出てくるようになってきました

ようやく春物を探し始めてるのでしょうか....

今日も仲の良い仲間たちが遊びに来てくれました


VOSTOK BLOG
若いのに買いっぷりは大人顔負けです....
thank you!!

では
オイルドジャケットが流行っていますが
VOSTOKのSTAFFはあの独特の臭いが苦手なので
こいつをご紹介いたします。

VOSTOK BLOG
VOSTOK BLOG
VOSTOK BLOG
VOSTOK BLOG
WWⅡ AIRBONE JACKET...
SIZE?
実寸
肩幅46cm 身幅44cm 着丈71cm
128000+TAX

1940s AIRBONE JACKET..
PARACHUTE JACKETやJUMP JACKETなどとも言われたりしてますね..
アメリカ軍の空挺部隊が来ていた物になります
空挺部隊は飛行機から飛び降りてから地上部隊と合流するまでの間
自分携帯した武器で身を守らなければいけないため
ポケットに大量の武器を仕込んでおけれるよう
大型のポケットが付いているAIRBONE JACKETを着用していたそうです。

VOSTOK BLOG ポケットはフロントに4つ付いており
マチとプリーツが付き武器や道具ができるだけ多く入るように
なっております。
脇下にはベンチレーションが付いております
VOSTOK BLOG

襟元にはPARACHUTEが絡まったときに切りはずせれるように
ナイフポケットが付いております。

その他ディテールは
VOSTOK BLOG
CENTER ZIPにCROWN社の物を使用...
もちろんコノ字エンド

VOSTOK BLOG
VOSTOK BLOG 生地違いで2枚仕立ての襟
フラップ裏も同様...
NECKはダブルスナップ
VOSTOK BLOG
内側にステンシルが入ります
VOSTOK BLOG
バックルは当時のオリジナルのまま...
形が崩れてもいません
VOSTOK BLOG 右ポケット中にタグが付いております。

VOSTOK BLOG バックにはCENTER PLEATSが入ります。


STYLE SAMPLE

FRONT VOSTOK BLOG BACK
VOSTOK BLOG古いディテールや美しいタイトなシルエットが
洋服好きの中で話題を呼び
デザイナーの方々やコレクターの中で人気のITEM....
街中でオイルドジャケットを着てる方は多く見かけますが
似たディテールを持つAIRBONE JACKET着てる人は中々居ないので
差を付けたい人にはお勧めかと.....
SIZE感・CONDITIONは完璧です!!

この投稿で紹介したアイテム

RECENT POSTS